スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はからずとも後藤芳徳さまは経営コンサルとしても超一流でござろう

ざっくりいうと後藤芳徳さまは、経営コンサルとしても超一流でござろう。
じつのところ夏の手前に、尊敬する後藤芳徳さまにちらっとだけお会いしたことがあって、そのときは政治家先生がプライベートなことで後藤さまにアドバイスをいただきたいというシークレットな理由で密会めいたイヴェントがあったわけですが、送り迎えのあちきは少しだけその会話の横で聞き耳を立てていた経緯でござる。
まぁその本旨は多くは語らんけど、女と金を巡るややこしい相談事項に、気前よく、歯切れのいいトーンの高いお声で後藤芳徳さまは的確かつCoolなアドバイスを先生に送っていた。

一連のそうした会話のなかで、企業経営というものについても先生の御質問に応じて、後藤芳徳さまは細やかにお応えされていて、あちきとしてはそっちの話題に耳がダンボになったことは言うまでもない。

ななんと、後藤芳徳さまは会社経営を数々体験し、コンサルをされてきて、ほとんど失敗したことがないということでして、それはそれは単なる「モテる法則」を語る輩とその「格」が違うということを証明していたのだ。
経営コンサルとしても、そのへんのアン○ーセンとか船○総研なんぞより、その具体手法とわかりやすさはまさに天下一品といえよう。驚くほどの多才ぶりに圧巻されるのも事実であるが、この世間ではいかがわしい人間が多いなか、彼は珍しい存在である。

だからこそ、「神推し」なのであって、大ファンになってしまうのだ。
あぁ、後藤芳徳(よしのり)さま、いついつまでも御健在であちきたちを導きたまえ。アーメンでござる。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。